NHKの青井実アナってすごいお金持ちでエリートだった!

以前、おっぱい番長との呼び名もあるFカップのフジテレビ秋元優里アナウンサーとの熱愛が報じられたNHKのイケメン青井実アナですが、実はすごいエリートだったんですね。まぁ交際については生田斗真の弟でフジテレビアナウンサーの生田竜聖と秋元優里が結婚しちゃいましたが、ほんとに彼女だったのか今ではもう分かりませんが気になるところです。

【スポンサードリンク】


NHKの青井実の画像

青井実の経歴・プロフィール

1981年生まれの32歳で、身長も185センチとかなり高く顔も向井理にちょっと似ておりイケメンのため女性からの人気も高いアナウンサーです。慶應義塾高等学校を卒業後、嵐の櫻井翔や秋元優里と同じ慶應義塾大学経済学部を卒業しています。まぁ慶應大学出身のアナウンサーは多くいますが、青井実アナのすごいところは、慶應義塾幼稚舎という私立小学校から大学までずっと慶應なんですよね。

また大学在籍中はテニスサークルに所属しており、そのサークルは有名財界人のお嬢様達がたくさん集まることで有名だったらしく、そこでもかなりモテていたそうです。テニスサークルではお金持ちのお嬢様が多くいると書きましたが、実は彼も相当なお金持ち家系のお坊ちゃまなんですよね。

丸井グループ・青井家一族というすごい家系

なんとOIOI 丸井の創業者である青井忠治の孫でもあるんです。竹下登元首相の孫であるDAIGOよりもすごいですよ。ちなみに父親は青井忠四郎で青井忠治の4男になります。丸井の常務であり、ムービング、エイムクリエイツ、豊島興業という会社の社長も務めています。

青井実は二男になるようですが、兄で長男の情報を探したのですが名前など詳しい情報を見つけられませんでした。これだけ家族が丸井の役職や他の会社の社長をしているのでおそらく兄も何かしら会社の社長さんでもしていそうですけどね。

でもこれだけエリートであれば他にも就職先はたくさんあったでしょうになんでNHKのアナウンサーになろうと思ったんですかね〜。入社前にNHKでアルバイトをしていたからそのままうちに入らないかと言われたんでしょうか?

まぁNHK以外にもソニーのマーケティング部門を受けたけど落ちたと、英語でしゃべらナイトにてソニーのハワード・ストリンガーと対談した時に落ちた理由を聞いていました。いきなり番組でそんなこと聞かれてもハワード・ストリンガーも困ってましたけど。そういうところから何となく青井実の性格が感じ取れますね。

NHKに入社

そして2003年にNHKにアナウンサーとして入社し、英語でしゃべらナイトやニッポンのジレンマの司会、現在はBS日本のうたと伝えてピカッチでそれぞれ司会を担当しています。仕事も10年目という事でだいぶいい感じになってきたんじゃないでしょうか。

年齢も30歳を超えたので新しい彼女を見つけてそろそろ結婚もあるかもしれませんね。ブログでも周りの友人達が続々結婚しているので、早く自分もしたいと書いていました。でもお金持ちでこれだけエリートだとちょっとジェラシー感じてしまいますね〜。

【スポンサードリンク】
【スポンサードリンク】

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ