矢部浩之と結婚した青木裕子のスキャンダルなどをまとめてみた!

青木裕子の画像

2010年くらいに交際報道が出て、それから3年経ちようやく結婚したナイナイの矢部浩之と元TBSの青木裕子。この交際報道が出た時って矢部の相方の岡村隆史は入院中でしたね。かなり昔のことに感じます。

2人の出会いはサッカーだったようで、ナイナイの矢部浩之といえばサッカー通であることは有名です。一方の青木裕子アナはTBSのNEWS23Xでサッカーワールドカップの担当していたので、そこで出会い恋愛に発展したようです。今回は彼女の過去の経歴や現在の活動を紹介します。

【スポンサードリンク】

青木裕子のプロフィール・wiki

まず元NHKアナウンサー、元グラビアアイドル、小説家に青木裕子という同姓同名の方がいますのでお間違いなく。1983年生まれの30歳、身長173cmとかなりの高身長でモデル並みのスタイルを持っています。埼玉県で生まれ育ち高校は埼玉県立浦和第一女子高等学校を卒業しています。

家族は母親と年の離れた妹が2人おり、父親はすでにお亡くなりになられています。生前は朝日生命に勤めていたなど仕事に関するうわさが出ていますが、真相は分かっていません。また青木裕子は在日と結構検索されているようですが、こちらも信ぴょう性が全くありませんし、どう見ても日本人の顔ですよね。

大学は慶應義塾大学を卒業しており、経済学学士号を持っています。他にも漢字検定から時刻表検定なるマニアックなものまで6つくらい資格を取得しています。これだけ多くの資格を取っていることからも彼女が勉強家であることが伺えますね。あと英語も少ししゃべれるようで、矢部とハワイ旅行に行った際には彼女が率先して対応していたとか。

ミス慶応

勉強以外では慶応時代に「ミス慶応」に選ばれたこともあります。ミス慶應と言えば女子アナになるために必須と言っても過言でないくらい影響力の強いもので、過去には中野美奈子や秋元優里、鈴江奈々も受賞しています。また過去の受賞者を見ても半分以上が女子アナになっているかセントフォースなどに所属しフリーアナウンサーかキャスターとして活躍されているのが現状です。

そして青木裕子は大学生時代にアミューズに所属しており青木裕香(あおき ひろか)という芸名でタレント活動をしていました。結構このことを知らない方は多いのではないでしょうか?でもなぜタレント活動をやめてアナウンサーになろうと思ったのでしょうか?

TBS入社

実はもともと就職に関してはあまり深く考えていなかったらしいのですが、周りの友達がどんどんと就職活動をし就職が決まる中、自分もこのままではヤバイということで焦ってアナウンサー試験を受けたそうです。タレントってやはり不安定な職業なので安定した職に就きたいという思いがあったのでしょう。そしてTBSに入る前、フジテレビと日本テレビ、テレビ朝日のアナウンサー試験を受けるもすべて落とされ、ようやく受かったのがTBSだったそうです。ちなみに2005年フジテレビ入社は遠藤玲子、テレビ朝日は久保田直子が入社しています。彼女らの代わりに青木裕子がフジテレビや他局に入っていたら、もしかしてめざましテレビの司会をやったりしてたかも知れませんよね。  

入社後はサンデージャポン、はなまるマーケット、リンカーンなどバラエティ番組を主に担当していました。彼女がインタビューで当時を振り返って、バラエティ番組は情報番組と違って番組ごとに対応を変えないと行けないのでかなり難しく大変だったと語っています。まぁお笑い芸人らを相手にする訳ですから、上手に原稿を読める駄目ではダメなんですよね。

あとJNN NEWSでニュースを読み終わった後にお辞儀をしますが、その時にマイクに頭をぶつけて「ゴンッ!」と音がした事もありました。これぞまさにお笑い芸人がボケでやる事ですが、それを素でやってしまうところもバラエティに選ばれていた理由かも知れません。

スキャンダル・不倫騒動

女子アナに付き物のスキャンダルネタですが、実は青木裕子も過去に数回フライデーされています。当時サンデージャポンを担当していた細矢将司さんらスタッフの方など最低でも3人との写真は撮られています。またその相手には奥さんもいた為不倫状態でした。奥さんも彼女もいない男性なら普通の熱愛報道なのに、不倫ばっかりじゃイメージ悪いですよね。

いろいろあったがようやく結婚

青木裕子の画像

これまでTBS時代にいろいろあり、交際も長かったので結婚はまだかとずっと言われてきましたが、ようやく結婚しました。結婚式はめちゃイケの生放送で「矢部浩之・裕子結婚披露宴生放送スペシャル」と題して放送されましたが、最高視聴率はなんと20・8%でした。やはり気になっている方が多かったようですね。まぁ青木裕子がフジテレビの番組に出てるってのもなんか不思議な感じがしました。

結婚式では出席者がほとんど芸能人かなりで、実は両家の両親も出席していない状態でした。これには訳があり、矢部浩之がなかなか結婚に踏み切れなかった理由でもあるようです。

それは矢部の父親は無職なんですが、矢部に会う度にお金をくれとせがむそうです。仕送りをしているというのは何かの番組で聞いた事がありましたが、息子の稼ぎに頼りっぱなしで仕事をしないそうです。そんな父親に彼女を会わせたくないというのもあり、両家の折り合いもよろしくないとか。
なので未だに親族同士での披露宴や結婚式もしていないそうです。

フリーアナウンサーに転身

現在はTBSを退社し、新垣結衣や長谷川京子らが所属しているレプロエンタテインメントに移籍しフリーアナウンサーになりました。フリー転身後はしゃべくり007や笑っていいともに出演。まだレギューラ番組の担当はありませんが、今後は矢部浩之と夫婦共演も増えてきそうですね。

まぁ青木本人は子供が欲しいようなので、妊娠&出産になれば仕事を辞めて育児に専念するかも知れませんが、結婚もぐずっていたやべっちが子供を作るのはいつになるやら。

今後の動向が気になります。    

【スポンサードリンク】
【スポンサードリンク】

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ