【画像】内田恭子が干された理由はセレブキャラのアピールしすぎ?

フリーアナウンサーの中でもやはり認知度が高いのが、7年間フジテレビに努めていた内田恭子アナウンサーです。フジテレビアナウンサー時代の年収は分かりませんが、フリーになってからは推定年収は3億円以上に達していると言われています。フリーになるまえだったら考えられない年収ですよね、すごい!

【スポンサードリンク】


内田恭子の画像

内田恭子のプロフィール・wiki

1976年生まれの36歳で、身長163センチ。慶応義塾大学商学部を卒業。両親は日本人ですが、父親の仕事の関係で2歳までドイツで暮らしていました。その後小学5年から高校2年までアメリカのシカゴで生活していとのこと。小さい頃から海外で生活することが多かったので英語もペラペラしゃべれるんでしょうね。

生まれたときは杏子と付けるはずだったそうですが、当時は杏が名前としてNGだったらしく恭子になったそうです。ちなみに杏子とかいて読みは「きょうこ」らしですが、恭子と杏子ではイメージが違いますよね、あんこって呼んでしまいそうですし、てゆうかむかしは杏って駄目だったんですね。

フジテレビに入社、そして結婚

そして1999年にフジテレビに入社し、すぽるとやプロ野球ニュース、ジャンクSPORTSなど多くの番組に出演し人気を博します。ウッチーと言えばフジテレビの人気アナでしたから、当時は仕事上野球選手との交流も多いので野球選手と結婚するかと思っていましたが、結婚相手が一般男性でビックリしました。

その結婚相手というのが、クリエイティブエージェンシーに所属しているダウンタウンの浜田雅功の元マネージャーである木本公敏さんですね。2人の出会いは「ジャンクSPORTS」で、内田恭子の方が彼に一目惚れしたとのこと。そして結婚して2006年にフジテレビを退社します。そして3年後に第一子を妊娠、今では男の子を2人出産。2人目の出産後はわずか2ヶ月で仕事復帰されています。子供に関してはダウン症だとか、障害があると多く検索されているようですが、そういった情報は見つけられませんでした。どういったところからそのような情報が出たのでしょうか?

フリーアナウンサーに転身

フジテレビ退社後はフリーアナウンサーに転身し、「ジャンクSPORTS」「グータンヌーボ」など計6本のテレビ、ラジオのレギュラー番組を抱え、ANA、資生堂など計5本のCMに出演していました。カップヌードルのCMではセクシーな演出と美脚が話題になりましたよね。

バラエティーのギャラは最低でも60万円と言われています。それに雑誌やラジオのギャラが加わりますし、CMは安く見積もって1本4000万円。4000万円なんて何年働けばいいのでしょう・・・ 悲しくなります・・・
おそらく旦那の木本公敏よりも稼いでいるのではないでしょうか。
また内田恭子の夫が馬主になったフリーアナウンサーの千野志麻よりも稼いでいるみたいです。

アナウンサーと言えば、スポーツ選手と結婚し玉の輿がお決まりですが、内田恭子は自分でこんなに稼ぐんですからすごいです。また彼女はあげまんと言われており、夫の木本公敏が若くして役員に抜擢されるなど、良き妻としてもすばらしいです。

そんな内田恭子にもうひとつの肩書が加わり、レギュラーの「グータンヌーボ」がSPで初ドラマ化されて女優デビューしました。江角マキコや優香もドラマに出演する。3本のオムニバスで、それぞれが主演を務める。中身は『グータン』が下地の恋愛ストーリー。内田恭子は女子アナ役で出演し、セミドキュメント番組に近い形で、結婚した時のマル秘エピソードを公開します。気になる演技の方もちゃんとできていましたし、良き妻でアナウンサーで女優もこなせるって多才です。演技に関しては時間があると江角マキコや優香にアドバイスを求めたり、はにかんだり怒ったりする表情をつくってスタッフに感想を求めていたらしいです。

以前はフジ以外の番組には絶対に露出しない内田恭子でしたが、今では他局の番組にも多く出演しています。また村尾信尚や櫻井翔でもおなじみのNEWS ZEROの初代キャスターにならないかという話も当時あったそうです。

でも最近では好感度・人気が下降気味・・・

とは言ったものの最近では以前に比べてテレビに出演する機会が減ったように思います。その原因はあくまでも噂ですが、セレブな所が嫌とか時間が拘束されるレギュラー番組を断り続けていることが干された理由のようです。

結構高価な指輪やアクセサリーでも有名なクロムハーツが作った赤ちゃん用のガラガラをおしゃれイズムで紹介していましたが、そのガラガラが1個10万円もするそうです。まぁ赤ちゃんからしたらそんなごっついガラガラいらないって感じでしょうし、セレブママというキャラを確立したのか分かりませんが、あまり視聴者に受け入れられずに評判が悪くなったそうですよ。同じく自宅も公開していましたが、高級な家具が多く並べられておりちょうどそれを放送した時期がACのCMもやってた時期で、CMでは「本当に必要ですか?」とウッチーが呼びかけるものだったので、CMでの発言と実際の暮らしとのギャップが視聴者に悪いイメージを与えたんじゃないですかね。ブログのトップ画像もすごくセレブっぽい感じの写真使ってます(笑
まぁでも実際にセレブですからね、自分で稼いでいるので全然問題ないと思いますけど。

またレギュラー番組も断り続けていたら製作者としても他の出演者を探しますよね。どうせ出演依頼してもまた断られるって思っちゃいます。

フリーアナウンサーと言えば後輩の高島彩がフジテレビアナウンサー時代からフリー転身後も変わらぬ人気を誇っています。もう今やウッチーの時代は終わったかもしれませんね。
内田恭子のボブ髪型画像
でも結構女性で内田恭子の髪型にしたいって人も多いようですし、女性からしたらやっぱりきれいだと思われているんでしょうね。

おまけ:内田恭子は履いてるパンツの色を当てるのが得意!

余談ですが、そんな内田恭子の特技のひとつがパンツの色あてなんです!相手の履いているパンツの色を当てるのが得意らしく、ライオンのごきげんようで出演した際に、共演者のパンツの色を当てていました。何も元に色を当ててるのか分かりませんがこれはすごい!

また逆に反対の短所もあって、ケタはずれの音痴であるということ。実際に私は聞いたことがないですが、その音痴レベルと来たらあの音痴で有名な中居正広以上とも言われているらしいので、相当やばそうです。まぁ歌手でもないし歌が下手でもかわいいからぜんぜんOK!音痴な女の子って結構かわいかったりしますし。そんな音痴でかわいい内田恭子アナをみなさんも温かい目で応援しましょう。

【スポンサードリンク】
【スポンサードリンク】

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ