唐橋ユミといえば眼鏡なしよりありの方が絶対かわいいでしょ!

毎週日曜日に放送されている関口宏のサンデーモーニングでおなじみの唐橋ユミってかわいいですよね。

番組ではメガネをかけているんですが、彼女のブログでのオフショットや画像を検索してみるとメガネをかけていない顔を見ることができます。かけているメガネによって雰囲気もガラッと変わりますし個人的には大好きなんです。

眼鏡が似合う女子アナランキングがもしあったら絶対1位間違いなしです!

今回はそんな彼女のメガネにスポットを当ててプロフィールや経歴などを紹介したいと思います。

【スポンサードリンク】


まずこちらがメガネをかけている画像
唐橋ユミのメガネ画像

かけていない方も素敵です。
唐橋ユミの画像

唐橋ユミのプロフィール・ wiki

1974生まれの39歳で身長155cmの小柄な女性です。あと視力は0.3とかなり悪い方です。年齢ももう40歳のアラフォーですが、ウィキペディアなどいろいろ調べましたが結婚したという事実は見つけられませんでしたので独身だと思います。

出身は福島県喜多方市で実家は「ほまれ酒造」という蔵元をやっています。

彼女の父親が社長を務めておりましたが、現在は兄が社長を務めているようです。彼女が実家のお酒のポスターに起用されていたりサイン入り純米酒なんかもあったようですよ。

それにしても兄が蔵元の社長で妹が歌手の唐橋宙子、そして唐橋ユミはアナウンサーというなんともすごい家族ですね。

福島県立会津女子高等学校を卒業して大学は実践女子大学文学部英文学科を卒業。

その後、元NHKアナウンサーの高橋圭三が主宰している「圭三塾」という無料でアナウンサーを育成する塾に入ります。そしてアナウンサーになるための勉強を重ね地元福島のテレビ局であるテレビユー福島に契約社員として入社しました。

ローカル番組「まるとく」や「ニュースの森ふくしま」など情報番組を担当して経験を積みます。

そして5年ほどで契約社員で入社したテレビユー福島を退社して、関口宏が代表を務める三桂に入ります。あとアナウンサー業務とは別に城西国際大学の非常勤講師も務めています。

今ではおなじみの「サンデーモーニング」やテレビ東京の「ヒットの秘密」など情報番組から バラエティ番組まで幅広く活躍しています。

でも彼女の印象としてはやはりサンデーモーニングが一番強いですかね。個人的にはテレビを見る機会が平日はあまりなく、日曜の朝くらいしかゆっくり見ないのでそうなのかもしれません。

メガネっ娘の唐橋ユミファンは多い

やはり私と同じように唐橋ユミのメガネ姿が好きな人って多いようですね。元々彼女がメガネをかけ始めた理由って知ってますか?

実は事務所の社長である関口宏に勧められたことがきっかけだそうですよ。それまではコンタクトで出演していたそうで、会議中にメガネをかけていたら関口宏がそっちの方が良いといて、それがきっかけだそうです。

関口宏も彼女のメガネ姿に萌えたんですかね(笑

でもメガネって知的にも見えるしあえて番組ではかけているというアナウンサーの方もいたような気がします。どちらにせよ似合っていていい感じです。

男性アナウンサーでは眼鏡をかけている人は見かけますが、女子アナはコンタクトとかかけていない人の方が多いですよね。そんななかやはりメガネっ娘の存在は重要です。

かけているメガネのブランドはテオ

唐橋ユミのメガネ画像

彼女のメガネ姿が可愛いというだけでなく、実際に使っているメガネのブランドが何かを知りたいと思っている方がいるようですね。

Yahoo知恵袋でもその質問が出てました。そこでの回答によるとベルギー製の「テオ」というブランドのようですが、彼女が講談社から受けたインタビューでも「テオ」と答えていますので間違いありません。

「クレイドル」というお店で取扱いがあるようでよくそのお店に行かれているとの事。

また彼女が所有しているメガネは13個くらいだそうですよ。毎日違うモデルをかけても一巡するのに2週間かかります。

所有モデルの一つに「theo idefy-64」というモデルがありお値段38,850円だそうです。なかなか高価なメガネを使っておられます。

単純にそれを13個持っていたら50万円くらい眼鏡にかけている計算になります。

そこまでこだわってお金もかけているんですからもう彼女のトレードマークと言っても過言ではありません。

これからはただ単に彼女を見るだけでなくどんなメガネをかけているのかにも注目してみていきたいと思います。

【スポンサードリンク】
【スポンサードリンク】

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ