不倫騒動後に仕事が激減した半井小絵のその後と現在!

NHKニュース7で気象予報士としてお天気情報を伝えてきた半井小絵(なからいさえ)のその後が気になります。画像を見ても分かりますが、並外れてかわいい訳でもないのですが結構中年男性の方のファンを多く持っています。まずは彼女の経歴等を紹介します。

【スポンサードリンク】


半井小絵の画像

半井小絵のプロフィール・wiki

生年月日は1972年12月26日生まれの39歳、アラフォーです。身長は165センチ。兵庫県伊丹市の出身であり伊丹大使も務めています。
関西学院大学を卒業し、一旦、日本銀行大阪支店に就職します。そして銀行員をしながら気象予報士の勉強をして4回目の受験で見事気象予報士に合格。でもなぜ銀行員の仕事を辞め気象予報士になったのでしょうか。なかなか銀行に就職するのも難しいですし、給料だっていいと思うんですが、4回も試験を受けたって事は本当に天気予報の仕事がしたくなったんでしょうね。

それから財団法人日本気象協会に就職してウイングに移籍します。私は初め、半井小絵さんはNHKに所属のキャスターかと思っていたら、そうではなく株式会社ウイングという会社所属だったんですね。

株式会社ウイングの業務内容は、
・ 放送番組
・ 気象情報事業と気象情報専門要員の育成
・ 派遣
などで主な取引先は、
・ NHK
・ NHK情報ネットワーク
・ NHKエンタープライズ
・ NHKエデユケーショナル
とのこと。

半井小絵(なからいさえ)は、株式会社ウイングからNHKに派遣で天気予報をしているということなのです。半井小絵さんって派遣社員?って思っちゃいましたが、株式会社ウイングの会社概要等を見てみると、昇給は毎年4月に行われ、賞与は年2回(7月、12月)とボーナスもちゃんとあるようです。また、派遣社員で一番気になる社会保険等も、健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、傷害保険ときちんとしているようです。

NHKニュース7で人気爆発

夜7時からの天気予報を担当する事になり、いつの間にやらグングン人気が出てきて、NHKお天気キャスターとして、NHKの看板娘といっても過言ではないくらい人気を博しました。見どころはもちろん天気ではなく、NHKのニュース7で毎回変わる半井小絵の衣装や髪型。そこが楽しみで天気予報を見ている人も多いはずです。今日はどんな感じかなって、ほんとに毎回違ったファッションで楽しませてくれました。

また”午後7時28分の恋人”という異名も定着しましたよね。もちろん本業の天気予報の方も的確にこなしていました。

また半井小絵さんは特に中年男性に人気のがあるようで、今年も「好きなお天気キャスターランキング」で6位、「お天気お姉さんランキング」では6位。すばらしい健闘ぶりを発揮しています。さらに1日10通以上のファンレターが届いていたらしく、アイドル並みの人気です。

不倫問題が発覚しニュース7を降板

プライベートで元日本ハム投手の建山義紀(たてやま よしのり)との不倫報道が出ました。熱愛ではなく不倫ですからねイメージダウンは避けられませんでした。どちらから誘ったかわかりませんが結婚して奥さんと子供もいる相手に手を出しちゃダメでしょう。さらにこの報道後NHKニュース7を降板になりました。本人は契約満了のため番組を下りたと言っていますが、やはりこの不倫騒動は大きく影響しているでしょうね。また2011年ごろには竹野内豊と結婚なんてうわさも流れましたが、その後動きがないのでガセだったのか、はたまた裏で交際が続いているのかってところです。まぁおそらくこの情報は嘘でしょうね。

セントフォースに移籍

そしてその後2012年にフリーアナウンサーが多く在籍するセント・フォースに移籍しましたが、やはり以前の不倫問題が影響しているのか現在もなかなか仕事もないようです。フジテレビにコネが強い事もあってか、「フジテレビに出たい人TV」に約半年レギュラー出演していましたがそれも終了しています。
先日、久しぶりにテレビ朝日の「Qさまお試しかっ!」に出演していたようです。

現在はレギューラー番組も担当しておらず、彼女のブログを見てみるとたまに天気予報を書いていたり、講演会の仕事もされているようですね。以前、ニュース7担当時に早稲田大学大学院アジア太平洋研究科修士課程を卒業しています。

忙しい業務の中、大学を卒業するってかなりすごい事だと思います。この卒業した学科はアジア太平洋地域を理解して、この地域の未来を担う専門家、研究者を育成することを目的としているようなので、もしかしたら将来そういった関係の仕事に転身する可能性もありますね。

またブログにはよく海外に行ったり、いろんなところで楽しんでいる姿がアップされています。人生一度きりだからやりたいことはやるってタイプだと思いますので、毎日を楽しんでいるなって感じが伝わってきます。今後、テレビでまた活躍出来るのを期待しています。

【スポンサードリンク】
【スポンサードリンク】

3 Responses to “不倫騒動後に仕事が激減した半井小絵のその後と現在!”

  1. 服部 保 より:

    65歳になります私の仲間の多くは半井さんのファンでした。醜聞の後TV画面から消えてしまったのが残念です。でも半井さんの醜聞が出ました頃以降はTV出演者の醜聞が増えて多くの方がTVから去ったようです。皆のマスコミなどの見方がが変わったのかも知れません。これが今でも続いていますね。TV画面から消えてしまった皆さんお元気にお過ごしください。

  2. 林勇治 より:

    誤字、文法ミスが気になります。

    紙面→試験?
    見て見ると→見てみると
    半井小絵(なからいさえ)→もっと先にルビをつけるべきだ
    負担の急がし業務→忙しい業務(負担はいらないのでは?)

    • entapple より:

      林勇治様コメントありがとうございます。

      ご指摘頂いた箇所は確かに誤字、文法ミスでしたので修正致しました。
      ありがとうございました。

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ