超かわいい野々村香音はモデルではなくドラム叩いてるかも!

今子役ブームで芦田愛菜や鈴木福、小林星蘭、谷花音らが活躍していますが、もう一人ブレイクしそうな子役が現れました。その子は11歳の野々村香音で、この度DVDシングルで歌手デビューし話題になっています。

【スポンサードリンク】


野々村香音の画像

彼女の名字を聞いてピンときた方もいるかもしれませんが、実は父親が世界ふしぎ発見でおなじみの野々村真なんです。父が野々村真、母が野々村俊恵の間に生まれた2世タレント娘です。
デビューファーストシングル「花粉デビルをやっつけろ!」という何とも微妙なタイトルの曲を発売したんですが、music.jpの2月8日付けデイリーチャートで1位を獲得したんです。
ちなみにPVは自宅の部屋で撮影し家族4人が着ぐるみ着て出演しています。

野々村香音と家族の画像

曲のタイトルは微妙ですが、芦田愛菜と鈴木福の大ヒット曲「マル・マル・モリ・モリ!」を手掛けた宮下浩司が作詞と作曲を担当しているので曲自体は結構本気です。

以前から野々村香音は野々村真の娘としてテレビ等に出演しており、AKB48との共演もあってネットでもかわいいと話題になっていました。(目もくりくりで野々村真にそっくりです)それである程度の知名度はあったと思いますが、デイリーといえども1位を獲得したことはすごいと思います。

今芸能界って2世タレントが多く出ていますよね。ちなみに2世タレントを一部紹介します。

2世タレント一覧

  • 明石家さんま、大竹しのぶの娘であるIMALU
  • トシちゃんこと田原俊彦の娘の綾乃美花
  • 石田純一の娘のすみれ
  • 関根勤の娘の関根麻里
  • 松田聖子の娘の神田沙也加
  • 辺見マリの娘の辺見えみり
  • 石橋貴明の娘の穂のか
  • 坂口良子の娘の坂口杏里
  • 多岐川裕美の娘の多岐川華子
  • 松方弘樹と仁科亜季子の娘の仁科仁美
  • 千代の富士の娘の秋元梢

ほんの一部ですが活躍している方もいればそうでない親の七光りの方もいます。

野々村香音のプロフィール・小学校などwiki

タレント名は香音で本名は野々村香音(ののむら かのん)。2001年生まれの11歳、身長145cm。
平成生まれでも若いと思っていましたが、誕生日が2001年だから平成13年生まれなんですよね、もう若いとかいうレベルじゃありませんまだ子供です。
小学校はお受験でも有名な成城学園初等学校に通っており、かなり学費の方も高額のようです。芸能活動も忙しいし、勉強も忙しければ友達と遊ぶ暇もないんじゃないでしょうか。

ちなみに野々村真夫妻には2人の子供がおり、長男と今回歌手デビューした香音がいます。
長男の名前は野々村侑隼(ゆうと)でテレビにも出演しているので一応タレントなんだと思います、しかもイケメンです。。香音ちゃんより2歳年下の弟で仲の良い姿が度々ブログにアップされています。あと父親の野々村真とも非常に仲がよく未だに一緒にお風呂に入っているそうです。もうすぐ中学生ですが、いつまで一緒にお風呂に入ってくれるんでしょうか。今でも一般的な平均よりも上を行っていると思いますが。

ももいろクローバーZやYUI、そして父親の野々村真もいる事務所スターダストプロモーションに所属しています。

香音の名前の由来はヨハン・パッヘルベルの「カノン」から来ているそうです。
谷花音ちゃんやモーニング娘の鈴木香音にしかり、かのんっていう名前流行ってるんですかね。

モデルとしても活動

小学生向けのファッション雑誌「ニコプチ」ってあるんですが、そのニコプチが実施した「第1回ニコプチモデルオーディション」に応募して見事グランプリに輝きました。応募総数なんと5328通の中から見事グランプリですからかなりすごいです。これでニコプチの専属モデルとして今後活動するようです。

てゆうか小学生向けのファッション誌がある事自体、昔じゃ考えられないですね。毎月何万円も洋服にお金かける小学生もいますが、親が相当お金持ちじゃないとできません。

ニコプチがきっかけで天才テレビ君等に出演してる子や、卒業生にAKBメンバーの子もいますし、芸能界での活躍のきっかけにはなるでしょう。でもこの年齢からこんなにませてたら、将来末恐ろしいです。

将来は歌手?ドラマー?ベーシスト?

野々村真もしくは野々村俊恵がクラシック好きなのかわかりませんが、香音は名前の由来どおり音楽好きになりドラムとベースの演奏が趣味だそうです。
しかもドラムの先生は村石雅行なんです。村石雅行は椎名林檎と松任谷由実のバックバンドとしても活動している方なので間違いない先生です。

将来の夢もレッチリ(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)と共演することだそうで、11歳でレッチリと共演が夢だなんてほんと音楽が好きなんでしょうね。自分が11歳の時はまだちびまる子ちゃんのおどるポンポコリンくらいしか聴いていませんでしたね。
まわりの友達や11歳だったらAKB48と共演とかももクロと共演したいって感じだと思いますが、レッチリなんてほんと音楽すきなんでしょうね。

将来は女優やアイドルっていうよりアーティストになった方が良いかもしれませんね。今回の花粉の歌がきっかけで海外でも花粉症対策についてアピール活動していくそうなので、レッチリと出会えるといいですね。タレントや子役としてだけでなくアーティストとしての今後の活躍が楽しみです。

あっ、あと子役ってどうしてもすれちゃって子供らしいかわいさがなくなりがちなので、その辺は両親がしっかりと守ってあげてほしいですね。

【スポンサードリンク】
【スポンサードリンク】

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ